2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

レーザーのため入院 

2007年10月09日(火)

ひろくんには生まれつき、右手首と左腕に青いあざがあります。異所性蒙古斑といって、おしりにできる普通の蒙古斑と違って成長してもあまり消えないそうです。
最初はそんなこと知らずに、そのうち消えるんだろうと思ってたんだけど、それを知ってショックでした。
いろいろ調べて、だんなさんと何度も話し合って、レーザー治療をうけることにしました。
そのことについてはまた時間のあるときに書くとして、この日はそのレーザーを受けるために一泊入院しました。

朝10時前に病院に着いて入院手続き。レーザーは午後からなので病室で暇してました。といってもひろくんがおとなしくしているはずもなく、病室の床をはいはいして散策?してました。
1時に診察室に呼ばれ、麻酔をしました。麻酔といってもレーザーをあてる部分にゼリーみたいなのをぬるだけ。そのまま病室に戻ってまた時間つぶし。
3時からいよいよレーザーです。身体をネットのようなものでくるまれ、数人の看護師さんに押さえつけられ、目隠しをされて(レーザーが目にあたらないようにするため)、とってもかわいそう。もちろん大泣きです。そして私は外で待ってるようにとのこと。
外で待っている間中、ひろくんの悲鳴のような泣き声が聞こえてきて、とってもかわいそうでした。
レーザーが終わって病室に戻ると、おっぱいを飲んですぐにねんね。起きたらご機嫌で安心しました。
翌朝ガーゼを交換して退院。ひろくん、よくがんばったね~。

こんな思いはもうさせたくないんだけど、レーザー治療1回できれいに消えるということはあまりないらしく、あと1、2回はやることになるかもしれません。
でも、以前テストでちょこっとだけレーザーをあてた部分はかなり薄くなってきたので、なんとか今回のできれいになってくれないかな~と淡い期待をしています。
スポンサーサイト

テーマ : ★★1歳児の日常★★ - ジャンル : 育児

【編集】 |  22:52 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。